MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA
EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【お知らせ】アンドリュー・ランダル選手 契約基本合意

【お知らせ】アンドリュー・ランダル選手 契約基本合意

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

このたび、大阪エヴェッサでは、8月25日にBリーグより承認された「外国籍選手追加契約ルール」の制度を適用し、アンドリュー・ランダル選手と2020-21シーズンの選手契約が基本合意に達しましたことをお知らせいたします。


 
プロフィール
アンドリュー・ランダル(Andrew Randall)
●背番号:0
●ポジション:SF
●生年月日:1990年1月5日
●出身地:アメリカ合衆国
●身長/体重:198cm/112kg
●経歴
(出身校)
テンプル大学
(所属チーム)
2013    琉球ゴールデンキングス
2013.12-15 岩手ビッグブルズ
2015-16  島根スサノオマジック
2016-17   茨城ロボッツ
2017-18   群馬クレインサンダーズ
2018-19   茨城ロボッツ
2020.2   香川ファイブアローズ

 
コメント
I just want to thank everyone apart of Osaka’s organization for giving me the opportunity to be apart of such a historic franchise. I look forward to meeting everyone & doing whatever I need to do to bring another Championship to the city of Osaka.

この歴史あるチームの一員となる機会を与えて下さった大阪エヴェッサの皆様に感謝します。
皆様にお会いすること、大阪にチャンピオンシップをもたらすためにプレーすることを楽しみにしています。

 
阿部 達也ゼネラルマネージャーコメント
外国籍選手追加契約ルールを適用して、アンドリュー・ランダル選手と契約合意に至ったことを大変嬉しく思います。
日本ではスクーティ・ランダル選手の名前で知られておりテンプル大学卒業後の2013年からbjリーグ、Bリーグでプレーしています。特に、岩手ビッグブルズで活躍していた時期に開催があった群馬オールスターでは24得点をあげるなどスコアラーとしての活躍が鮮明に記憶に残っています。大学時代や来日当初は当時の外国籍ルールもあり、ガードポジションでの十分な実績もあります。
大阪エヴェッサが掲げる速い展開のバスケットボールをけん引してくれると期待しています。