MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA
EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】フィガロ技研株式会社様が箕面市へ バスケットボール44球・アルコールジェル22ケースを寄贈

【ご報告】フィガロ技研株式会社様が箕面市へ バスケットボール44球・アルコールジェル22ケースを寄贈

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

このたび、フィガロ技研株式会社様のご協力のもと、箕面市内の小学校・中学校へバスケットボール44球・アルコールジェル500ml 22ケース(1ケース12本入り)を寄贈いたしました。

 
 
 
※この写真は緊急事態宣言前に撮影されたものです


【チャリティーパートナーとは】
“子ども達が大好きなバスケットボールに思いっきりチャレンジできる環境を整えたい”
プロクラブとしての私たちの願いにご賛同いただいた企業様のご協力の元、ボールをはじめとしたバスケットボールに関わる物品を地域の子ども達へ寄贈しています。
大阪の子ども達がボールの劣化や不足に悩むことなく、純粋にバスケットボールに打ち込み、心豊かに育ってくれることを目的としています。


【贈呈内容】
物品:バスケットボール(5号球28球、6号球8球、7号球8球)
アルコールジェル500ml 22ケース(1ケース12本入り)
寄贈先:箕面市教育委員会を通じて、箕面市内小学校・中学校へ寄贈
寄贈主:フィガロ技研株式会社


【フィガロ技研株式会社様 コメント】
新型コロナウイルスが猛威を振るう中、罹患された皆様、影響を受けている皆様には心からお見舞いを申し上げますと共に、一日も早い収束と平常生活への回復を切に願っております。
弊社は2030年に向けた長期ビジョンの一つとして「事業活動地域に暮らす人々、そして社会全体から愛される会社」を目指しています。
次代を担う子供たちの健全な育成に少しでもお役に立てればと思い、大阪エヴェッサさんの協働事業に参画させてもらいました。子供たちが地域を愛し、大阪を盛り上げ、そして日本中を笑顔にしてくれる立派な大人に成長することを私たちは願ってやみません。


【会社概要】

フィガロ技研株式会社
本社所在地大阪府箕面市船場西1丁目5番11号
代表者 代表取締役社長 宇高 利浩
ホームページ:https://www.figaro.co.jp/