MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA
EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】八光カーラウンヂ株式会社様が吹田市立吹田南小学校へバスケットボール寄贈

【ご報告】八光カーラウンヂ株式会社様が吹田市立吹田南小学校へバスケットボール寄贈

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

このたび、八光カーラウンヂ株式会社様のご協力のもと、吹田市立吹田南小学校へバスケットボールを寄贈いたしました。

 


 
 【社長コメント】
‘バスケットの楽しさをもっと広めたい’と思ったときに、自分達に何が出来るのかを考えました。
そこで今回、成長真っ盛りの小学生に、バスケットボールを寄付させていただきました。
バスケットは、体の成長、チームワーク、ゲーム戦略等色々な事が学べます。
たくさんの小学生にバスケットをもっと知っていただき、触れていただき、バスケットファンが増えることを期待しています。


【チャリティーパートナーとは】
 “子ども達が大好きなバスケットボールに思いっきりチャレンジできる環境を整えたい”
プロクラブとしての私たちの願いにご賛同いただいた企業様のご協力の元、ボールをはじめとしたバスケットボールに関わる物品を地域の子ども達へ寄贈しています。
大阪の子ども達がボールの劣化や不足に悩むことなく、純粋にバスケットボールに打ち込み、心豊かに育ってくれることを目的としています。


【会社概要】


寄贈主:八光カーラウンヂ株式会社
寄贈先:吹田市立吹田南小学校
物品:バスケットボール(5号球24球)