MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA
EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】大阪市淀川区・西淀川区・東淀川区内全小中学校へバスケットボール83球寄附に対する大阪市長感謝状贈呈式を行いました

【ご報告】大阪市淀川区・西淀川区・東淀川区内全小中学校へバスケットボール83球寄附に対する大阪市長感謝状贈呈式を行いました

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

このたび、大阪エヴェッサのオフィシャルパートナーである株式会社ダイセン様のご協力のもと、大阪市淀川区・西淀川区・東淀川区内全小中学校(64校)へバスケットボール83球を寄贈いたしました。
ボールの寄贈に対し、2月22日(火)、大阪市より市長感謝状贈呈式が執り行われました。



※撮影時のみマスクを外しています。




【チャリティーパートナーとは】
“子ども達が大好きなバスケットボールに思いっきりチャレンジできる環境を整えたい”
プロクラブとしての私たちの願いにご賛同いただいた企業様のご協力の元、ボールをはじめとしたバスケットボールに関わる物品を地域の子ども達へ寄贈しています。
大阪の子ども達がボールの劣化や不足に悩むことなく、純粋にバスケットボールに打ち込み、心豊かに育ってくれることを目的としています。


【出席者】
■市長感謝状贈呈者
・教育委員会事務局 指導部長 福山 英利様
・教育委員会事務局 指導部 初等・中学校教育担当課長 中道 篤史様

■市長感謝状受領者
・株式会社ダイセン 代表取締役社長 仙石 隆昭様
・株式会社ダイセン 常務取締役 福本 誠様

■市長感謝状贈呈式出席者
・ヒューマンプランニング株式会社 スポンサー営業部 ジュニアマネージャー 江西 宏介
・大阪エヴェッサ 選手 ザック・モーア


【出席者】
物品:バスケットボール83球
寄贈先:大阪市立淀川区・西淀川区・東淀川区内全小中学校(64校)
寄贈主:株式会社ダイセン


【株式会社ダイセン 代表取締役社長 仙石 隆昭様 コメント】
コロナ禍の中、学校生活が大変な中、プロの選手が公式戦で使っているボールを手にさわって頂く事によって、本日の贈呈式にも参加して頂いております、ザック・モーア選手のような、プロの選手が大阪市の学校に通われているお子様から生まれればいいなと願っております。
地域のみなさまに大変日々お世話になっておりますので、これからも皆様のお役に立てれるように頑張って参ります。引き続き、宜しくお願いいたします。


【会社概要】
株式会社ダイセン
本社所在地 〒541-0045 大阪市中央区道修町4丁目5番6号
代表取締役社長 仙石 隆昭
ホームページ:http://www.e-daisen.co.jp/