MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA
EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】(大阪市福島区)令和4年度福島区 小・中学校体力向上事業で大阪市立大開小学校 にゲストティーチャーとして合田怜選手らを派遣

【ご報告】(大阪市福島区)令和4年度福島区 小・中学校体力向上事業で大阪市立大開小学校 にゲストティーチャーとして合田怜選手らを派遣

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

6月14日 (火) (大阪市福島区)令和4年度福島区小・中学校体力向上事業が大阪市立大開小学校にて実施され、大阪エヴェッサから合田 怜選手、大阪エヴェッサアカデミー バスケットボールスクールから澤井 伸男コーチがゲストティーチャーとして参加いたしました。
福島区では、オリンピックや世界大会に出場したトップアスリートの方など、運動に関する専門講師を招き、直接中学生や小学生に体験談や実技等を行っていただくことで、運動に興味を持たせることで体力向上につながればとの考えで本事業を実施されています。
本事業は、大阪エヴェッサとホームタウンである大阪市とで取り交わしている「連携協力に関する包括協定」の内容に基づき参加をしています。


【日時】
令和4年6月14日(火)9:00~12:00
【実施校】
大阪市立大開小学校
【ゲストティーチャー】
大阪エヴェッサ 合田 怜選手
大阪エヴェッサアカデミー バスケットボールスクール 澤井 伸男コーチ
【内容】
バスケットボール実技

 
当日の様子

合田選手、澤井コーチとみんなでワンツースリーエヴェッサの掛け声で練習スタート。参加の6年生の児童の皆さんも楽しみに待ってくれていました。
今回は澤井コーチからコーディネーショントレーニングやプロの選手も取り組む基礎的なドリブルの練習から始まり、徐々にレベルの高いメニューに切り替わっていきます。澤井コーチの指導に合わせ、合田選手もアドバイスをしてまわります。
ドリブル練習のあとはシュート練習にチャレンジ、チームに分かれて競い合って大いに盛り上がりました。
練習後は合田選手への質問コーナー。たくさんの質問をいただいた合田選手も真剣に答えていました。
最後には皆さんのリクエストで、ダンクシュートも披露していました。
大阪市立大開小学校のみなさん、ありがとうございました。また試合会場でお会いできることを楽しみにしています! また今回の体力向上事業にあわせて、以下の企業様より大阪市立大開小学校に対し大阪市を通じてバスケットボールを寄贈いただきました。ご協力いただきありがとうございました。
・株式会社 備繕様
・イカリソース株式会社様