MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA
EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】日本生命御堂筋南支社様主催の「バスケ教室」へ合田選手とスクールコーチが参加いたしました

【ご報告】日本生命御堂筋南支社様主催の「バスケ教室」へ合田選手とスクールコーチが参加いたしました

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

このたび、日本生命御堂筋南支社様主催の「バスケ教室」が開催され、大阪エヴェッサから合田選手とスクールコーチが参加し、子どもたちにバスケットボールの指導を行いました。

 

クリニック当日のレポート

当日は小学生36名が参加しました。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、日々の検温・消毒などの準備に加えて、参加者全員がクリニック中もマスクを着用しての実施となりました。
 
※記念撮影時のみマスクを外しています

ウォーミングアップもバスケットボールを使いながら行います。
今回のテーマは「判断」。頭も使いながらボールの感覚を覚えます。  
体が温まってきたら、ドリブルやシュートの練習。
各練習はミニゲーム形式でおこなわれ、周りの子たちとのコミュニケーションも深めます!
 

終了後は、じゃんけん大会を開催!
合田選手とのじゃんけんに勝ち抜いた子どもさんには、日本生命保険様よりご用意いただいたバスケットボールのプレゼントがありました。
バスケ教室終了後に合田選手に対するQ&Aを実施し、無事に終了しました。


【日本生命保険相互会社 御堂筋南支社 支社長 小屋松 徹也様 コメント】
関係者の皆様のご尽力のおかげで無事開催することができました。誠にありがとうございました。
お子様方の笑顔に元気をいただきました。
今後も地域の社会貢献活動に貢献してまいります。


【バスケ教室概要】
実施日:2022年8月24日(木)
参加者:小学生36名
主催:日本生命御堂筋南支社
  •