MENU

大阪エヴェッサ

OSAKA EVESSA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ご報告】大阪市此花区との連携事業「2017年度 大阪市此花区選手交流会」へ選手が参加しました

【ご報告】大阪市此花区との連携事業「2017年度 大阪市此花区選手交流会」へ選手が参加しました

いつも大阪エヴェッサへの応援ありがとうございます。

2018年3月19日(月)に大阪市立此花中学校にて、大阪市此花区との連携事業「2017年度 大阪市此花区 選手交流会」へ、大阪エヴェッサの選手が参加いたしました。
本交流会は、2018年1月31日に大阪市此花区と取り交わしました「連携協力に関する覚書」に基づき、バスケットボールを通じて此花区のスポーツ振興を盛り上げることを目的として実施をしております。

2017年度 大阪市此花区 選手交流会

参加選手

澤邉 圭太 選手
橋本 拓哉 選手

  • 此花区 前田区長からのご挨拶

    此花区 前田区長からのご挨拶

  • 選手それぞれから自己紹介

    選手それぞれから自己紹介

交流会開催に伴い、大阪市此花区 前田正則区長よりご挨拶をいただき、交流会をスタートしました。
大阪市立此花中学校の1年生約150名の前で、デモンストレーションとして普段行っているドリブルワークを披露しました。中学生の中からも代表で2名が参加し、選手と一緒にドリブルやシュートを楽しんでいただきました。

  • 普段行っているドリブルワークを披露
  • 選手と一緒にドリブルやシュート

クラス別に、澤邉選手チーム・藤髙選手チームとに分かれ、5分間のミニゲームを行いました。
試合へ参加するバスケットボール部以外の生徒も、実際に試合会場で使っている大阪エヴェッサのコールでそれぞれのチームを応援し、非常に盛り上がりを見せました。

  • 5分間のミニゲーム
  • 応援する生徒たち

最後に質疑応答を行い、記念撮影を行いました。

  • 最後に質疑応答を行い、記念撮影

此花中学校の皆さまありがとうございました。